青汁健康比較 > レビュー > 大麦若葉 > ドクターシーラボ青汁

ドクターシーラボ青汁

総合評価 3.8
★★★☆☆

「ドクターシーラボ」といえば、皮膚の専門家が作った化粧品が有名ですが、サプリメントや健康食品も扱っているのをご存じですか?
もちろん野菜不足を解消できる「青汁」も販売されています。
「化粧品の会社がなぜ健康食品である青汁を?」と疑問に思う人もいると思いますが、青汁で体の中からキレイにすることは美容にも繋がるんですよ。
化粧品の会社で販売しているとは思えないほど、品質と栄養にこだわりを持った「ドクターシーラボ青汁」を紹介します。

野菜不足は健康と美容の大敵


野菜には「ビタミン」「ミネラル」「食物繊維」「ポリフェノール」など健康と美容に欠かせない栄養素が豊富に含まれています。

◆ミネラル・・・骨・歯・筋肉・血液などの成分となる。
◆ビタミン・・・糖質、脂質、たんぱく質の代謝を助け、ホルモン分泌や免疫機能を調節する
◆食物繊維・・・腸内環境を改善 
◆ポリフェノール・・・抗酸化作用

ビタミン・ミネラルは、健康な身体を維持するためには必要不可欠な栄養素です。 
食物繊維が不足すると、便秘になりますよね。
便秘になり老廃物が溜まり続けると、大人ニキビができるなど肌トラブルが起きやすくなってしまいます。
腸内環境の悪化は、代謝を悪くし、免疫力を低下させ、病気になりやすくなります。
野菜に多く含まれるポリフェノールは、抗酸化作用があり、老化防止に効果的です。

厚生労働省が推進している1日あたりの野菜摂取目標量は350gですが、毎日これだけの量の野菜を摂取するのは意識してもなかなか難しいもの。
1日1杯、お茶代わりに飲むだけで手軽に野菜の栄養を補給できるのが「青汁」なんです。

「ドクターシーラボ青汁」は5種類の青野菜を使用


「ドクターシーラボ青汁」は、効率良く栄養を摂取できるように5種類の青野菜「大麦若葉」「明日葉」「桑の葉」「ヨモギ」「モロヘイヤ」が使用されています。
「大麦若葉」「明日葉」「桑の葉」はどれも、ビタミン・ミネラル・食物繊維などがバランス良く含まれ栄養価が高いので、青汁に使用されることの多い野菜ですが、「ヨモギ」「モロヘイヤ」を使用した青汁は珍しいです。
普段の食生活では摂取しにくいものばかりですから、青汁で摂取できるのは嬉しいですね。

有機・大麦若葉

ビタミン・ミネラル・食物繊維のほか、妊娠中の女性に必要な「葉酸」や「鉄分」も含まれます。
特徴的な栄養素としては、病気や老化の原因となる活性酸素を抑える「SOD酵素」、貧血予防、デトックス効果、コレステロール値を抑える働きをする「葉緑素」があります。

有機・明日葉

古くから健康食材として用いられてきた明日葉は、「今日摘み取っても明日には葉が出る」ことから名が付いたといわれるほど生命力が強い薬用植物です。
ポリフェノールの一種「カルコン」が、血液やリンパの流れをスムーズにする体内の余分な水分を排出したり、血圧の上昇を抑える「カリウム」も豊富に含まれています。 

有機・桑の葉

漢方やお茶として使われることの多い「桑の葉」には、注目の「GABA」「DNG」が含まれています。
GABAは、中性脂肪の蓄積を抑える作用があるため、メタボ対策やダイエットに効果的。
DNJ(デオキシノジリマイシン)は、食後の血糖値の急上昇を抑える働きがあるため糖尿病の予防・改善の効果が期待されています。

国産・農薬不使用のヨモギ

ヨモギ茶・ヨモギ風呂・ヨモギ蒸し(ヨモギを煎じて下半身を蒸す民間療法)・お灸のもぐさなど様々な方法で健康に役立っているヨモギ。
「ハーブの女王」と呼ばれるほど優れた効果がある野草です。
特に、鉄分や、緑の血液とよばれるクロロフィル(葉緑素)が豊富で、貧血予防、デトックス効果、コレステロール値を抑える効果が期待できます。

農薬不使用のモロヘイヤ

「モロヘイヤ」とは、アラビア語で「王様だけもの」という意味があるほど、栄養価の高い野菜です。
活性酸素を抑えてアンチエイジングに効果的な「βカロテン」や、疲労回復や動脈硬化予防効果のある「ビタミンB2」、免疫力を高めたり、シミを予防するビタミンCが豊富です。
モロヘイヤを刻んだときに出てくるネバネバ成分である「ムチン」は、血中のコレステロール値を下げたり、腸内環境を整えてくれます。

「ドクターシーラボ青汁」は、乳酸菌EC-12を配合


5つの青野菜に、乳酸菌をプラスしている点が特徴的な「ドクターシーラボ青汁」。
乳酸菌にもいろいろありますが、「ドクターシーラボ青汁」に配合されている乳酸菌は「乳酸菌EC-12」とよばれるもの。
乳酸菌EC-12は、人の腸内にもともと存在するヒト由来の乳酸菌で、乳酸菌の中でもサイズが小さいのが特徴です。
サイズが小さいので1gの中により多くの乳酸菌を配合することができるだけでなく、小さければ小さいほど腸で吸収されやすいため、効率よく乳酸菌を摂取できるのです。
乳酸菌によって腸内環境が整うと、便秘改善・代謝UP、免疫力UPなど嬉しい効果が期待できます。

「ドクターシーラボ青汁」口コミ

ドクターシーラボの公式HPでは、2000件を超える青汁の口コミを読むことができます。
「抹茶風味で飲みやすい」「食事に合う」といった良い感想が多い中、「溶けにくい」「ハーブのような独特な香りがする」といった口コミも。
ハーブティーが苦手な人や、甘い青汁を好む人には、向かないかもしれません。
牛乳や豆乳で割ったり、ハチミツやオリゴ糖を加えたり、ヨーグルトに混ぜたり、ホットケーキの素に混ぜ込んだり、カップスープの素と混ぜてホットで飲んだりと、アレンジできるので自分の好みの飲み方を探してみてくださいね。


一言コメント
総合評価 忙しくても手軽に飲め、栄養価が高い青汁商品といえます。忙しい方、青汁が苦手な方、栄養価の高い青汁を求めている方、無添加の青汁を求めている方におすすめです。
美味しさ 優しい甘みの抹茶風味
栄養価 5種類の青野菜配合・乳酸菌EC-12
安心感 有機JAS認定工場での加工で品質管理を徹底
青汁感 5種の青野菜の風味が活きている
コスパ 1杯あたり108円とリーズナブル
名称 ドクターシーラボ青汁 内容量 3.6g×30包
主原料 大麦若葉・桑の葉・ 明日葉・モロヘイヤ・ ヨモギ 主原料産地、 製法 大麦若葉(有機栽培)、 よもぎ(国産・農薬不使用)
形状 粉末 包装タイプ スティックタイプ
一日量の目安 1包
原材料名 有機大麦若葉、デキストリン、加工黒糖、還元麦芽糖水飴、有機緑茶、有機明日葉、有機桑葉、モロヘイヤ、よもぎ、乳酸菌(殺菌)、貝カルシウム、(原材料の一部に乳を含む)
お召し上がり方 食品なので特にタイミングなどルールはありません。1包あたり100ml程度の水によく溶かしてお飲みください。
栄養成分表示 1本(3.6g)あたり エネルギー/11.8kcalたんぱく質/0.4g脂質/0.1g糖質/2.0g食物繊維/0.6gナトリウム/1.3mgカリウム/64.1mgカルシウム/43.6mgマグネシウム/3.3mg鉄/0.2mgβ-カロテン/90.4μgビタミンB1/0.015mgビタミンB2/0.03mgビタミンC/1.3㎎ビタミンE/0.14㎎ビタミンK1/37.1μg葉酸/16.9μgナイアシン/0.12mgポリフェノール/53.6㎎
ご購入プラン 価格 送料
通常購入(1箱) 税込3240円 無料
定期購入(1箱) 税込2592円 無料

ドクターシーラボ青汁の概要

価格 2400円~
1杯あたりの価格 80円
内容量 30包入り
1日量の目安 1包
主原料 大麦若葉,桑の葉,明日葉,モロヘイヤ,ヨモギ
主原料産地 国産
製法形状 粉末

カテゴリー